首を上下に動かします

嘴や爪のケアから、鼻水が出る・食欲がないなど、病気かな?
と思ったときの情報交換。早めにリクガメを診れる動物病院へ。
ざるば

☆
記事 : 10
登録日時 : 2013年 1月27日( 日) 09:50

首を上下に動かします

投稿記事by ざるば » 2013年 2月06日( 水) 16:49

ホルス♀10年目です。

ここ数日なのですが、ケージ内にいる愛娘と目が合うと、首をビクッビクッっと上下に動かします。

食欲旺盛で、この季節にしては珍しくケージ内から「出せー」っていう感じでひっくり返りそうになるくらい暴れてます。

ケージの大きさについてはピエ~ルさんから回答を頂きましたので、大きいのを購入する予定ですが、こんなしぐさ初めてなので、何かを訴えてるのか?と思うと心配でたまりません。

目が合ってないときは首の動作はありません。

病気かと思い色々調べたのですが分からずじまいです。
お分かりになる方いらっしゃいますでしょうか?
是非教えてください。

アバター
ぴえ~る
サイト管理人
サイト管理人
記事 : 1926
登録日時 : 2008年 7月14日( 月) 14:28
お住まい : 東京都

Re: 首を上下に動かします

投稿記事by ぴえ~る » 2013年 2月07日( 木) 13:39

こんにちは。

通常言われるボビングとはまた違うのでしょうか?

ホルスの首の上下というと、ボビングと思ってしまいますが、
そこまで激しくない、違った感じのあげさげでしょうか?

ホルスは飼っていないのでよくわからないですが、
余力がありましたら動画でも載せていただければ
誰かわかる人がいると思いますよ。

ホルスを飼っていない私の見立てなので全然間違っている
可能性もありますが、
おそらく、メスのオス化による暴れと、ボビングと思います。

急にそのような仕草をするようになった、
急に暴れだした(活発になった)・・・ということですから、
その個体の体内に何かが起こったわけです。
メスは基本的にはおとなしいですからね。

卵を産む前などは暴れるのですけど、
卵を産まなくてもホルモンバランスが乱れると、瞬間的にオス化して
性格もオスっぽくなるケースがあるようです。

卵にならずに、再度体内に吸収されるなど、メスの体内では
何かとムズカシイことが起こっているらしいです。
そのような影響があるのではないかと思います。

ざるば

☆
記事 : 10
登録日時 : 2013年 1月27日( 日) 09:50

Re: 首を上下に動かします

投稿記事by ざるば » 2013年 2月07日( 木) 18:53

ぴえ~るさま

ボビングっていうんですね。(;・∀・)
すごく激しく上下に動かします。

今までこんな事なかったので不安になってしまいました。
うちにある亀の本には載ってなかったもので…。

動画を載せたいとも思ったのですが、私と目が合ってる時以外はその行動をしないので撮れませんでした。

ホルモンのバランスとかも影響するんですね!
恥ずかしながら知りませんでした。。

ボビング以外にも嘴の右側が欠けているので、他のトピックに載っていた「eri動物病院(女医さん)」のところにずっとお世話になっていたのですが、高額なので、来週「レプタイルクリニック」に転院することにして予約を取りました。

今まではクサガメを飼っていたため、リクガメに対してはどうもまだ認識が足りないようです。
もっと多くの情報が載っているとウワサの「カメの家庭医学」を購入して勉強したいと思います。

未熟なためにこのようなトピックを立ててしまい、申し訳ございませんでした。

診察を受けましたらまた結果をご報告させていただきたいと思います。
ありがとうございます。

アバター
ぴえ~る
サイト管理人
サイト管理人
記事 : 1926
登録日時 : 2008年 7月14日( 月) 14:28
お住まい : 東京都

Re: 首を上下に動かします

投稿記事by ぴえ~る » 2013年 2月08日( 金) 14:41

全然気にしないでください。
知らないことは恥ずかしいことではないです。
恥ずかしいのは、間違った知識を他人に強要することや
他人の飼育方法をコキおろす人たちです。
私も全くわかっていないですから、
何かとお役に立てればという気持ちで私見を述べただけですし。

ちなみにカメの家庭医学は専門的すぎて飼育に役立つかは
微妙だと思いますが、持っておくと何かと安心ではありますね。
私も持っていますが、読み直したことは数回しかないかな・・・。

もう更新はされていませんけど、
森リクガメ研究所さんのブログはギリシャ、ホルスの情報盛り沢山です。
どんな本を読むより参考になると思います。
チチュ飼育者なら必読ですよ♪
直接ケージ飼育の参考になる部分は少ないかもしれませんが
リクガメという生き物を理解するうえでこれに勝るブログはないと思います。
http://tortoiseland.blog34.fc2.com/blog ... 00611.html


戻る