カメエサ辞典

●オオイヌノフグリ
学名:Veronica persica  花期: 3月〜5月 ゴマノハグサ科クワガタソウ属の越年草。ヨーロッパ原産の帰化植物で、路傍や畑の畦道などに見られる。 早春にコバルトブルーの花をつける。 花の寿命は1日。葉は1〜5cmの卵円形で、ふちには鈍い鋸歯がある。草丈10〜20cm。 近縁種にイヌノフグリ (V. didyma var. lilacina)、タチイヌノフグリ (V. arvensis)、 フラサバソウ (V. hederaefolia) などがある。 種によって食いつきにバラツキが見られるが、大きなネガ意見も現行では見当たらず、カメエサとしては比較的ポピュラーなものと考えられる。

●イヌノフグリ
学名:Veronica persica  花期: 3月〜4月 ゴマノハグサ科クワガタソウ属.。オオイヌノフグリがルリ色の花なのに対し、イヌノフグリは淡い紅白。オオイヌノフグリの方が、雑草としてもカメエサとしてもメジャーになっているようだ。

写真はコチラ!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-28 (日) 11:43:17 (2643d)