カメエサ辞典

●ノゲシ (ハルノゲシ)
学名:Sonchus oleraceus 花期:3〜10月 キク科ハチジョウナ属の1〜2年草。ヨーロッパ原産で、世界中に広がった帰化植物。日本でも古くに中国からやってきたといわれ、今では各地の畑や道端などに普通に見られる。 葉には刺があるが柔らかく触っても痛くない。葉色は少し白っぽい緑で光沢は無い。葉は茎を抱く。茎の高さは50-150cm程で軟らかく中に空洞がある。茎や葉を折ると、白い汁が出る。葉も花もカメには好評。タンポポと並んでポピュラーなカメエサと言えそう。暖かい地方では、ほぼ一年中花が咲いている。

写真はコチラ!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-15 (月) 22:06:59 (2540d)