はじめてのリクガメ飼育Q&A

ビタミンミネラルについて

ビタミンは、生物が生きていく上で絶対欠かすことのできない有機化合物です。また、体内では「合成」されないものです。ビタミンは、脂溶性のA、D、E、F、Kと、水溶性のB、C、ナイアシン、葉酸などに分かれています。

自然界の植物(野草など)は、通常与えている市販の野菜よりもビタミンやミネラルを多く含んでいます。また、野生のリクガメは、植物のついた土を食べることで様々な微量元素(ミネラルと考えてください)を体内に取り込んでいます。

飼育下では、このようなビタミンや微量元素を補うためにも、春から秋にかけては出来るだけ多くの野草を与えるようにするといいでしょう。また、普段与える葉野菜も出来るかぎりバラエティに富んだものにし、栄養が片寄らないように心がけましょう。

以下は、主なビタミンミネラルの説明です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-15 (月) 22:06:59 (2627d)