カメエサ辞典

●ヤブガラシ
学名:Cayratia japonica 花期:6〜8月 ブドウ科ヤブカラシ属のつる植物。北海道西南部から南西諸島まで分布する多年草。道端、林縁、荒れ地などに生え、市街地では公園のフェンスなどによく絡まっている。 つるの長さは2-3m。葉は5枚の小葉からなる鳥足状複葉が互生する。それぞれの小葉は縁に鋸歯のある先のとがった卵形。花は直径約5mmで薄緑色の花弁4枚と雄蕊が4本雌蕊が1本あり、6-8月ごろ徐々に開花する。 花の蜜を求めてスズメバチなどがやってくることもあるので、採集時には注意したい。量が稼げて食いつきも良好な、カメエサの優等生。

写真はコチラ!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-28 (日) 11:46:17 (2526d)