はじめてのリクガメ飼育Q&A

ランプなどをセットしよう!

先ほど述べた、環境温度を保つための熱源やホットスポット、紫外線ライトなどをセットしましょう! 紫外線ライトは蛍光灯タイプのものを使用し、ケージ全体を照射する方法と、電球タイプ(ソケットタイプの蛍光灯)を効率よく使用する方法があります。しかしながら、紫外線ランプはあくまで太陽光の補助ですので、一日10分でもいいので太陽光に当てるようにしましょう(温度差によるカゼ引きなどには要注意です!)

リクガメは気に入ったシェルターの中で眠ることが多いので、シェルター内が昼間の環境温度よりも高くなるような場所には置かないほうがよいでしょう。

温度の管理は、サーモやタイマーがあるととても便利ですので、上手に活用しましょう。あとは、カメをケージに入れる前に実際に点灯させて、温度と湿度を計測しながら、事前に調整してください。

■昼と夜など、時間帯によってケージ内の温度がどのように変わるかを知っておこう!

水場・エサ皿をセットしよう!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-15 (月) 22:07:00 (2540d)